今更聞けない超初心者向けに千葉と船橋デリヘルの攻略方法をマルっと全部教えちゃいます。

千葉や船橋のデリヘルに興味があってもまだ体験した事がない男子におくる攻略方法

*

船橋のデリヘルを利用する前の基本的なお話

船橋のデリヘルを利用する前に、デリヘルの基礎的知識を知っておく事で今まで以上に楽しめるかもしれません。
手軽にどこでも風俗を楽しめるデリヘルですが、デリバリーヘルスが出来たのは意外とそんなに古くからあるものではなかったのです、1999年に改正された風営法により『無店舗型風俗店』というのが出来ました。それまでは店舗型ヘルスまたはソープランドなど、風俗を楽しむ為にはそういった店舗まで足を伸ばさなければならない状況だったのですね。この無店舗型風俗店というのが俗に言うデリバリーヘルスという訳です。
ネットでお店のホームページを掲載してお客の要望の場所まで女性を案内するという形式なので地域を問わず出店できるだけに、今まで風俗の店舗型を出店するには地域などの規制もあったのですが、無店舗型は地域規制に縛られない為に爆発的に全国に広がりました。
また、店舗型は風営法で夜12時以降の営業はできないのですが、デリヘルは規制がないので24時間営業も可能というのも大きなメリットですね。

デリヘルが出来てからというもの、そこで働く女性も大きく変わりました。
もともとソープランドなどで働く風俗嬢といえば『ザ・風俗嬢』という感じのプロのお仕事という感じだったのですが、デリヘルでは素人の一般女性に風俗のアルバイトが非常に身近で手軽なものとなりました。親や友達などの知人には一切知られる事も無ければ本番行為もないし高額な収益となるアルバイトとなれば魅力的な話です、そこで女性の都合を優先して出勤日や出勤時間も自由、ノルマやリスクもなくといった具合でデリヘルで働く女性のほとんどは、素人女性のアルバイトという感じなんです。
店舗型だとプレイルームの数が決まっているだけに、出勤は完全シフト制ですし、急なお休みも困るだけに罰金制度もあります。部屋数よりも女性とお客様がいたとしても案内できない問題もあるし、部屋はあっても女性がいなければ収益にもならないとなるのですが、デリヘルは女性の出勤数に併せて送迎車を用意すればいいだけです、極論でいえば人妻専門デリヘルなどに多い『待ち合わせ』というシステムを採用すれば送迎が不要となるので、女性がどんなに多数出勤しても、受付の電話番スタッフさえいれば営業ができて収益に繋がるという訳なんですね。

デリヘルと言っても様々な種類が登場してきました、『若い女性の風俗店』だけでなく、人妻専門、熟女専門、SM専門と様々な要望に応える専門店が多数あります、また『出張エステ』もデリヘルの中のひとつです。旅行先のホテルや旅館などでマッサージを目的としたものではなく、若い女性がアロママッサージなどをしてくれるソフトなデリヘルとも言えなくもないですが、実際問題としてデリヘル嬢が肩や腰も揉みますよというのがデリヘルのエステですね(笑 但し全裸になるのはオプション扱いの別途料金だったりする店も多いで結果として総額が高くついたなんて方も多いですw

船橋は交通の利便性もよく都心にも近いなどのメリットもありますが、船橋競馬場などもあり遊び人が非常に多く集まるエリアともいえます。それだけにデリヘルの店舗数も多い激戦区なんですね。今となっては全国どこにでもある人妻専門デリヘルは西船橋から広まったらしいです。
女性としても同じデリヘルで働くならお客様が多い船橋なら稼げると考えるだけに船橋と西船橋はデリヘル店の数もそうですが働く女性の多さにもかなり驚かされます、多数の女性が集まるという事は必然的に美人も必ずいるという事ですよね。船橋と西船橋のデリヘル店にとって収益を上げる為の商品となるのが女性となるだけに、女性のレベルも結構高いから人気店も多くあります。
船橋でデリヘルを利用するお客も多いだけに、美人と遊ぶとなると競争率も激しいので、飲んだ勢いで美人とこれから遊ぼうなんて感じで船橋のデリヘル店に電話しても人気嬢にはなかなか逢えません。利用客が多いから人気嬢は早い時間帯に予約争奪戦となるので、夜の時間帯にこれから遊びたいけど可愛い子いますか?と電話しても、すぐにご案内可能な女性は予約がない女性の中からしか選べないというのが現実になります。船橋のデリヘルで遊んだけどそこまで美人ではなかったよなんていう人は、人気嬢に事前予約をしなければという状況すら知らなかったのではないでしょうか。船橋や西船橋のデリで人気嬢と遊ぶならば情報サイトで事前に好みの女性に目星をつけてピンポイントで指名をする事が重要かもしれません。

公開日:
最終更新日:2016/11/12